スマートクッキング

象印から、一升炊きでおいしくできる炊飯器が出て、感動でした。なので、クスクスの炊飯器を全部取り替えました

クスクスの炊飯器を、象印の新製品に取り替えました。理由は簡単で 「これまで、一升炊きのご飯は、どうしても、6合とか7合とかを一気に炊くと、真ん中あたりがいまひとつぺちゃっとしたのが、新製品は技術を変えて、真ん中までおいしくできるようになったか…

枝豆のおいしい蒸し方。ザルに入れて、ヘルシオのソフト蒸し80度で25分。

さっそく、お土産で持って帰ってきた、今日の枝豆、晩御飯にも蒸しました。 katsumakazuyo.hatenablog.com ヘルシオのソフト蒸しで80度で25分です。ザルに入れて、天板に置いて蒸します。 色鮮やかなまま、しっかりと蒸されていて、甘みが増していて、完璧な…

枝豆収穫体験。本気で、農家の人を尊敬します、これやると。

枝豆のいい季節なので、勝間塾の塾生のご親族の方が枝豆農家ということで、松戸まで、枝豆の収穫体験に行ってきました。日焼けと虫刺されしないように、重装備で。 計6人で採取した枝豆の畑は、このくらいの大きさ。 わかりにくいですが、この畑のほんの一…

どうも、私のめんどくさいと、他の人のめんどくさいは、何かがずれているらしい

先日、友人が遊びに来たので、夕食をつくって一緒に食べていました。 全粒粉の天然酵母のパンをおいしいとほめてくれて、で、そのときに私が 「パン屋さんに買いに行くのが面倒だから、うちで作っている」 という話をしたら、 「えーーーっ」 という反応でし…

クスクスで一度に6斤のパンを焼いてみる

クスクスで、一度に2斤×3で、一気に全粒粉のパンを6斤、焼いてみています。 電源は、15Aにならないように、いくつかに分散。 で、問題はなにかというと、これくらい小さい台だと、運転中にずいぶんとずれます。 ある程度動かすと、こんな感じに…。 まぁ、…

ホットクック、発酵機能90度で作る豆乳スープ。1時間かかりますが、うんまい。

ホットクックには、90°で調理をする機能があるのですが、普段は時間がかかるのであまり使っていませんでした。 今日はたまたま午前中、外に行く仕事がなかったので、豆乳スープを90°で試してみました。 なぜかと言うと豆乳は熱に弱いため100度以上にするとあ…

ヘルシオで、揚げないヴィーガンコロッケ。新ジャガとまいたけで作りました。おいしくて、一瞬で蒸発。

新ジャガが美味しい季節なので、先日のフライドポテトに続いて、コロッケをつくりました。 いちおう、家には動物性食品がないので、こんな感じで工夫しました。 つけ衣の卵は豆乳で代替 ひき肉は蒸した舞茸で代替 豆乳で代替したのは初めてですが、おかげさ…

ホームベーカリーを続ける方法。7つのコツっぽいものまとめ。

ホームベーカリー、買ったはいいけれども、続かない調理家電の筆頭です。 で、私がなぜ続いているか、ちょっとコツっぽいものをまとめてみます。 全粒粉にしている。白い小麦粉なら市販でいい。全粒粉だと、市販ではパンが高いし専門店にいかないと手に入ら…

全粒粉のHBパン。天然酵母 VS イースト菌。手間ひまかかるんですが、やはり、天然酵母の方がおいしい

さて、この2つのパン、どちらが天然酵母で、どちらがイースト菌かわかりますか? はい、手前のなめらかの方が天然酵母、奥のちょっとごつごつしているほうが、イーストです。 家だと、天然酵母なのですが、クスクスで作るときに、さすがに7時間は待てない…

ヘルシオで新じゃがのフライドポテト

ヘルシオのウォーターオーブンはいろいろ揚げ物ができますが、新じゃがの季節なので、皮付きのフライドポテトを作りました。 新じゃがを皮付きのまま適当な大きさに切って、じゃがいもの0.75%くらいの塩と、少量のアボカドオイルをボールでまぶして、網に並…

私が料理教室を開く時に一番最初に伝えること

月に1回か2回、不定期に料理教室を開催しています。 私は料理の専門家ではないのですが、スマートクッキングを主流とした料理をなるべく広めたいと思って料理教室を開催しています。 そして、料理教室を開く時に一番最初にお伝えすることは、 「包丁で具材を…

クスクスの落語とロジカルクッキングの夕べ、無事、満員御礼で終了しました。次回は9月4日です。

私の慶応大学の先輩でもある、立川談慶師匠お招きした、クスクスの落語会、無事満員御礼で終了しました。 午後7時半から落語をたっぷり三席聞いた後、参加者全員で師匠を囲みながら、私が作ったロジカルクッキングを皆でいただきます。 大体3ヶ月1回のペース…

玄米を美味しく食べるための、玄米熟成モード(玄米活性モード)の話

自宅やクスクスで玄米を振る舞う時には、大体3時間半ぐらいかけて玄米熟成モードや玄米活性モードで玄米を炊くようにしています。 これはどういうモードかと言うと、玄米をゆっくりと時間をかけて炊き上げるモードです。 なぜそんなに時間がかかるかと言うと…

幕内秀夫さん講演会で学んだこと。なぜ、ごはん食なのか

私は、食の本の中で管理栄養士の幕内秀夫さんの本が好きで、ほとんど読んでいます。 今日は、幕内秀夫さんの講演会があるということを友人から教えていただいて、参加させていただきました。 たくさん、いろいろとメモをしたのですが、特に感銘を受けのが、 …

ホットクックでブレイズを味噌汁コースで作ってみる

先日、クスクスで落語のイベントを行いました。その後の懇親会で料理をふるまいます。 懇親会前の何時間かは落語のイベント中ですので、その間、ホットクックの操作ができないので、何か、自動調理メニューでブレイズをできるものがないかということを、シャ…

豆豆しい我が家の冷蔵庫の冷蔵室

うちの冷蔵室のほとんどの役割は 「豆類の保管」 です。納豆と、ミックスビーンズごとにそれぞれ これから蒸されるのを待つ、水戻し中の豆 蒸しあがった豆(調理済みだけれども、まだ手付かず) 蒸しあがった豆(使いかけ) の3段階に分かれています。豆の場合、…

豆乳のホワイトソースのスープ。ホットクックのクラムチャウダーコースで一発でできます。

アスパラとエリンギと蒸し豆を、材料と等量の豆乳と、300ccあたり大さじ1の全粒粉の薄力粉を入れて、ホットクックで「クラムチャウダーコース」で加熱すると、おいしいホワイトソーススープが一度にできます。 加熱時間は全部で20分なので、アスパラとかで…

調味料の違いは、どのくらい味に影響するのか、実験ブログ

www.davetanaka.net 私がこちらの記事で書いた調味料等を、普通の調味料と試してホットクック調理をしたブログがデイビッドのキャンプさんにアップされました。 どちらがどちからわからなかった奥様も、一発で当てたそうです。それくらい、調味料だけでぜん…

先日のヘルシオ・ホットクック講習会の様子がレポートされています

www.davetanaka.net 先日のヘルシオとホットクックの講習会、出席者のデイビッドのキャンプさんが詳しくレポートしてくださいました。 そうなんです、塩がかわるだけで、ホットクック料理ももっともっとおいしくなるので、調味料はいいものを使うのがお勧め…

食洗機あるから、食器乾燥機いらないかと思っていたのですが、あったほうが便利でした。

五反田のクスクスに新しい食洗機を入れたところ外国製で、乾燥機能がドライヤーではなく余熱で乾かすタイプで、陶器はうまく乾くのですが、スプーンとかの金属とか、割れない樹脂系の皿やコップがうまく乾きませんでした。 そこで仕方なく、クスクスは水切り…

納豆おいしく食べるには♪ 自家製納豆700gできあがり

最近、納豆は家で作ることにしています。写真は、ちょうど納豆ができあがったところ。 納豆に向いてる小粒の大豆をまずは一晩水に戻して、それを圧力鍋で1時間ちょっと蒸します。圧力鍋は象印の煮込み自慢使用。 で、蒸しあがった大豆に、納豆菌0.2gを一度沸…

今日はリアル料理教室やっていました。クスクス五反田でシャープさんと共同

togetter.com 今日は、五反田のクスクスで2回、シャープさんと共同で料理教室やっていました。シャープのTwitterの中の人が中継してくださっているので、トゥギャザーでまとめておきました。 旧ウィンウィンを料理教室や、料理オフ会を開催するために改装し…

クスクスのウェブサイト、仮オープンしました。セミナー&レンタルキッチンスペースです。

クスクス – 五反田のセミナー&レンタルキッチンスペース。勝間和代のスマートクッキング 改装のため2か月ほど閉じていた、旧ウィンウィン、現クスクス、ようやく今日から稼働です。 ウェブサイトもまだ一部写真が抜けていますが、仮オープンしました。これ…

ヘルシオとホットクックで作る、おいしい野菜セミナー@クスクス、5/8に開催します

peatix.com ここでさんざん写真ばかり見せている、ヘルシオとホットクックの野菜料理ですが、キッチンスタジオ「クスクス」のオープンに伴い、野菜ソムリエの王理恵さんをゲストにお迎えして、実際にやり方を説明して、目の前で召し上がっていただこうと思い…

うちの米びつはこんな感じです。玄米用・無洗米用・豆用

常備している穀物や豆は、こんな感じで管理しています。米びつをそれぞれ 玄米用 無洗米用 豆用 にわけて、玄米と無洗米は1合ずつ出るようにして、豆は自分ですくって量っています。だいたい1回に豆は2合ずつくらい戻しています。 それぞれのお米は2キロを切…

うちの食事の特徴は、スロークッキング。でも、私が作業する時間は短く、機械が作業している時間は長い

我が家のご飯は原則、低温調理を中心としたスロークッキングです。 仕掛けてから食べるまで一番時間が短いものでも30分、長いものだと数日単位です。 例えば天然酵母のパンですと種起こしから発酵まで考えると、口に入るまでだいたい2日かかります。 主食に…

味覚過敏について。私が異常に自炊にこだわる理由でもあります。

これまでたまにメルマガとかでは簡単に説明してきたのですが私は父親からの遺伝で、味覚過敏の性質があります。 いわゆる「スーパーテイスター」と一部では呼ばれるものですが、とにかく食べ物の味について良くも悪くも異常に敏感です。 なので、小さい頃の…

ホットクックで納豆作ってみました

せっかくホットクックに発酵温度40°があるので納豆を作ってみました。 旧ホットクックだと12時間まで、新ホットクックでも16時間しか時間がないので、途中で1回時間を延長する必要はありますがそれでも上手にできました。 納豆を作る前の滅菌そのものもホッ…

ホットクックがあまり得意でない青菜の蒸し物はヘルシオのソフト蒸しに任せてあげる

ホットクックの蒸し物は温度が選べないので、原則100°です。そうすると分数で調整するしかないのですが、ほうれん草とか小松菜を沸騰後の時間を1分とか2分にしてもやはり多少まだ葉物がくたっとしてしまいます。 そこで行っているのは何かというと、ヘルシオ…

ホームベーカリーを使い始めて結構年数が経ちますが、使ってなかった機能でいいものがありました。それは「粗まぜ」機能です。

パナソニックのホームベーカリーを20代のころから使い出して、もうすでに4台目か5台目です。 そして最近使い始めていいなと思ってるのが、具材を後から投入して混ぜる機能があるのですけれど、もこれまで何も考えずに「ふつう」という混ぜモードばかり使って…