スマートクッキング

ホットクックで作る味噌汁の手順。感覚的には、ほぼ、インスタント味噌汁です。

ホットクックのヘビロテメニューの一つは、味噌汁です。感覚的には、インスタント味噌汁の袋を開けて、お湯をいれるのとおんなじくらい。特に、何杯か作るときには、一度にできるので、こっちの方が楽です。 手順は簡単で、まず、材料を切っていれる。家の中…

私が料理のレシピをみないでも料理を作れるようにしてくれた、料理人三傑とそのバイブル本

約28年前に結婚して、実家を出てから、当時の夫がほとんど料理をしない人だったので、それから強制的に料理主担当になりました。そこから今日まで、日々料理と格闘していたのですが、まぁ、料理本やレシピをみないで料理ができるようになったのが、ここ10年…

蒸したひよこ豆は、こんな感じで乾物と一緒にお昼ご飯になっていきます。

蒸したひよこ豆、こんな感じで、 無洗米1合 1合用の水210cc 蒸したひよこ豆 えのき1パック 乾燥わかめ適当 わかめを戻す水20ccくらい 全分量の3.75%のしょうゆ。今回は21gくらい をいれて、炊飯器で炊くと、うまうまの混ぜご飯になります。 豆を最初から…

豆は蒸したほうが圧倒的においしいと思う。なので、簡単に家で蒸せるようにする。

写真は、朝蒸したひよこ豆です。昨日の夜に水につけて置いて、朝起きたときに1時間ほどホットクックで蒸しました。 うちは、肉を常備していないので、代わりに蒸した豆を作っておきます。そしてこれを、ご飯に入れたり、サラダに入れたり、炒め物に入れたり…

ブランパン(小麦ふすまパン)、自家製で試しています。目的は、低糖質よりは高タンパク質。

こちらの記事で話題になった、テキトーに切る、自家製ブランパンはこんなかんじです。 katsumakazuyo.hatenablog.com まぁ、切り方は、その時の気分で適当です。写真はプレーンと、チョコ入りのもの。チョコもほんとうはシュガーレスにしたいのですが、そう…

最近気づいたこと。家でパンをホームベーカリーで焼いた場合、食パン切りにしなくてもいいと思う。

うちは、私と娘がグルテンが苦手、でも、パンは食べたいので、ブランパンを焼いています。 で、最近気づいたのですが、ついつい、習性でホームベーカリーのパンをわざわざ食パン切りにしていたのを、どうも、そういった薄切りではなく、 「割と簡単に上下左…

なんか、誤解がある気がします。さすがにお米は、ホットクックではなく、炊飯器で炊いています。餅は餅屋です。

なんか、たまにブコメとかみると、私がご飯をホットクックで炊いているような誤解を与えているようですが、お米は普通に炊飯器で炊いています。 いちおう、ホットクックにも炊飯メニューありますが、何度か試して、格闘して、とうとう、炊飯器よりおいしく炊…

使っている塩とオリーブオイルは、わじまの海塩とエグレヒオです。

塩とオリーブオイルを、何を使っているか質問が複数あったので撮影しました。 撮影の途中、一部、ちろちゃんにじゃまされていますが、 わじまの海塩 エグレヒオ です。 わじまの海塩は、白澤卓二先生のお勧め、エグレヒオはコンクールで入賞したオイルのうち…

ブレイズ(蒸し煮)が意外と日本ではマイナーな料理みたいなので説明。無水鍋あれば簡単にできます。

私は昔からよくブレイズを作るのですが、ブレイズは意外と日本では作っている人が少ないみたいので、簡単に説明します。 まぁ、平たく言うと、 無水鍋とか多重鍋で作る野菜の蒸し煮 です。 私は、丸元淑生さんの本で覚えました。一時期、丸元淑生さんの料理…

朝ごはんもタイマーで起きたら出来上がっているのがいい

ついでに、朝ごはんもタイマーで作っています。 こんな感じ。 寝る前にしかけておくと、朝、出来上がっています。サラダは作り置くとまずくなるので、サラダだけは朝作りました。 私は夜型なので、けっこう、朝はぎりぎりまで寝ていたいし、でも、食いしん坊…

仕事が終わって、10分で晩御飯がセットできる幸せ

今日は1日、外でセミナー講師をしていたので、家に帰ったのが午後6時20分位でした。 家に帰って、部屋着に着替える前にまず行うのが、夕食のセットです。何が楽かと言うと、基本的には野菜などを切って、炊飯器かホットクックに入れるだけなので、仕事着のま…

ホットクックの部品は、内鍋以外は食洗機オッケーだそうです

ホットクック、旧ホットクックのマニュアルには、部品の食洗機使用はNGになっていますが、シャープの人たちが検査機関でチェックしたところ、内鍋以外は問題ないということになり、最新型から食洗機OKの表記に変わっています。 なので、旧型の1.6や2.4リット…

というわけで、今日のホットクック3品は、ラタトゥイユ・小松菜と豆腐の味噌汁・厚揚げとキャベツとピーマンの炒め物、です

というわけで、ホットクック3台あると、こんな感じになります。 大豆とマッシュルームの炊き込みご飯も作ってあるので、ボリュームもオッケー。 私やったの、基本的に、切って、測って、調味料入れて、スイッチ押しただけです。 仕事の合間に簡単にできます…

ホットクック、2台と1台に分散していたのを、同じ場所に集約してみました

これまで置き場所の関係で、ホットクックを2台と1台で分散して置いていたのですが、やはりどう考えても同じ場所が便利なので、ちょっと周りの炊飯器などを片付けて、同じ場所に集約させてみました。 なぜ3台かという質問が多いのですが、まさしく、何人かが…

Googleホームに追い出されたBOSEのスピーカーを台所につけてみました

長年愛用していたBOSEのPCスピーカー、とうとうGoogleホームに追い出されてしまったので、台所のiPadにつけてみました。 もともと、iPadオリジナルだと音が悪いのを悩んでいて、でも、Bluetoothにすると、充電が必要だし、とか、いろいろ悩んでいましたが、…

いつも不思議なこと。認知的不協和の解消、すなわち、「すっぱいぶどう」について

前から不思議なのですが、私がさまざまな野菜カッターやホットクックのような自動調理器を駆使していますと、ほぼ出てくる反論・批判が 包丁が下手だからそういうものを使うんだろう、料理が下手だからそういうものを使うんだろう というものです。 ただ、私…

ちきりんさんからいただいたオレンジは、チョイむきで、今朝の朝食になりました

写真の中のオレンジは、ちきりんさんがうちに訪問したときに、お土産でいただいたもの。 katsumakazuyo.hatenablog.com せっかくなので、これでむいてみました。 katsumakazuyo.hatenablog.com おいしくいただきました。ありがとうございます。

まるっこい果物や野菜の皮むきに、「チョイむき」が便利

ちきりんさんのレポート d.hatena.ne.jp ここで出てきた、まるっこいものをむく機械は、これです。 フルーツ皮むき機 チョイむき 【手動式】 CP52WJ 出版社/メーカー: ムロコーポレーション メディア: ホーム&キッチン この商品を含むブログ (1件) を見る た…

とりあえず、大量のトマトと牛肉、すこし消化。普段より材料がぜいたくでおいしいです。

というわけで、今朝、食材がミスで倍届いたので、豪華なお昼に。 katsumakazuyo.hatenablog.com トマトは生トマトたっぷり4つ、牛肉も300g入っています。 トマトとパプリカとしめじは、ホットクックの手動煮物コースで10分セット 牛肉はヘルシオの70度蒸し1…

今朝の悲劇~Amazonフレッシュが二重注文になっていました。こういう時のために冷蔵庫の余裕は大事(違うか)。

今朝の悲劇。きのうの夜のAmazonフレッシュが二重注文になっていました。エラーが出たなぁ、とは思いながら、もう一度クリックしたのがいけなかったようです。 なので、いつもの倍届いて、冷蔵庫がたいへんなことに・・・。 まぁ、こういうのがあるから、容…

茂原にはホットクックがないので、はかせなべ活躍中

茂原の研修所はホットクックをおいていないので、ホットクックなど、電気鍋を購入前に私が愛用していたはかせなべが活躍中です。 はかせなべはまぁ、原理的にはほぼシャトルシェフですが、何が楽かというと、スカートといわれる、外鍋ごと火にかけられること…

油をひかずにホットプレートで焼き肉すると、超便利です。机もホットプレートも汚れないし、皿洗いも楽

今日は、勝間塾研修所として、茂原で借りている家に大掃除をしにきていますが、掃除の後の晩御飯、7人だったのでホットプレートの焼き肉にしました。 けっこう新しいホットプレートなので、フッ素加工がまだしっかりしていて、まだ焦げ付かないので、 サラ…

ご飯の内容など、家庭内コミュニケーションは電子黒板が便利

あと、うち、昔からよく、アンパンマンのお絵かきボードを家の情報共有に使っていましたが、最近は電子黒板にしています。 電子黒板とか、電子メモとか、電子パッドとかで検索すると、いろいろな種類が出てくると思います。便利ですので、よかった、お試しく…

ホットクックがもっとも得意なのはホワイトソース料理

ホットクックが来てから、しちめんどくさかったホワイトソース料理が簡単にできるようになりました。 写真は今朝作った、ほうれん草とマッシュルームのホワイトソースあえ。 何せ、ホットクック前は、耐熱容器に牛乳と小麦粉を入れて、1分とか30秒おきにチン…

かぼちゃを豆腐のように扱う方法

料理をする多くの人の悩みの1つは 安くておいしいんだけれども切りにくいかぼちゃの取り扱い ではないかと思います。 私もおおげさでなく、何十年かこの問題と戦ってきて、ある程度の結論が出ているのでそれをシェアしたいと思います。 まず大事なポイントの…

ホットクックのかき混ぜ棒(まぜ技ユニット)の威力はホワイトシチューを作るとわかる

まぁ、あんなスカスカの冷蔵庫の材料で何ができるのかと不思議がると思いますが、とりあえず今日は晩ご飯用にホワイトシチューを作りました。 私は生放送があるので、早めに食べて仕事に行き、夜に保温している状態で、子ども(といっても、もうけっこう大き…

ついでに、タッパーはジップロックのコンテナーとスクリューロックに集約しています

あと、家の台所のタッパー(まぁ、これ自体も商標ですが、一般名称として使います)は、ジップロックのコンテナーとスクリューロックに集約しています。 断捨離したときに、呆れ返る位、棚に様々なタッパがあったので、いちど全部処分して、ジップロックに集約…

お菓子がないうちの間食は「焼き芋」が便利

うちは、お菓子をはじめとした加工食品がほとんど一切ありません。そして、たまに聞かれるのが 「間食はしないのですか?」 ですが、もちろん、間食はします。で、どういうものをするかと言うと、例えば写真のような 焼き芋 です。 これ、徳島のなると金時の…

ホットクック VS 煮込み自慢。けっこう特徴が違います。どちらを選ぶかは、かき混ぜに対する価値評価次第

ホットクックの話をすると、よく象印の煮込み自慢とどう違いますかと言う質問を受けますので、私が理解している範囲でまとめておきます。 まず、基本的に設計思想が違うと思います。 ホットクック = かき混ぜができる、電気無水鍋 煮込み自慢 = 温度設定もで…

クリスマスのお昼はキャベツとトマトと赤パプリカの煮浸し

一応少しだけクリスマスカラーを意識してみました。 材料 キャベツ半玉 豚バラ肉300g しめじ100g 赤パプリカ1つ トマト4つ 分量の塩0.6% これを、ホットクックで軽くチン。手動かき混ぜあり7分(7分は、沸点に達してからの時間、なのて、トータルでは30分く…