スマート機器

Apple Watch と Huawei GT のスマートウオッチ比較。得たものと失ったもの。やはり、電池の持ちや、無限の文字盤バリエーションは魅力。ブルーオーシャンの戦略キャンパスを思い出す。

私はもともとアップルウォッチのヘビーユーザーでしたが、数年前からファーウェイ GT シリーズに乗り換えました。今でもメインでは GT シリーズを使っていて、外出をする時だけ、左手に24時間ほとんどつけてる GT シリーズに加えて、右手にApple Watchをつけ…

結局あれだけ迷っていた時計のフェイスはこうなりました。猫は正義

散々迷っていた、新しくした Huawei のスマートウォッチの時計のフェイスですが、やはり自分にとって唯一無二の和みであるペットの写真にすることにしました。 今画像で写ってるのはおちゃんだけですが、タップするとちろちゃんになり、もう1回タップすると…

両手にスマートウォッチをつけると便利なわけ

私は外出時はだいたい右手にApple Watchをつけて、左手にHuaweiのスマートウォッチをつけています。たまに右手の方は家に帰っても外し忘れて、YouTubeなどそのまま撮影するので、よくYouTubeを見た人になんで両手にスマートウォッチがあるのですかと聞かれま…

そして、今使っているGT2 Proのウォッチフェースはこんな感じです。やはり、シンプルな方がいい。GTシリーズの何がいいかと、なぜ使っているかも簡単にまとめました。

やっと電池問題が解決したので、あいかわらず、カシャカシャとGT2 Proのフェースを入れ替えています。 今のところ、気に入っているのは、この写真のものです。どうしてもついつい天気予報とか、歩いてる歩数とか、電池の残量などを表示したくなってしまうの…

やった、Huawei GT2 Proの電池激減り問題、解決しました。要は、時計ファームウェアとアプリを最新版にするだけでした。でも、それにはAppGalleryが必要。

買った時からずっと悩んでいた、Huawei GT2 Proの電池が訳分からないぐらいバリバリ減る問題、今日、Huawei銀座にいって、ようやく解決しました。 当初の症状は、1時間1-2%の勢いで電池が減るというもので、1日たつと半分くらいになっていて、とてもじゃない…

ただいま、銀座で電池の減り方の監視中。こういうのが嫌いな人がやっぱりアップル製品を選ぶんだよなー、と思います

せっかく、ゴルフレンジ機能のために買った ファーウェイのGT 2 PRO、レンジ機能そのものは良かったのですが、驚くほど電池の減りが早いので、数日間監視してみたところ1時間あたり2%ずつ減っていくので、これはさすがに初期不良だろうということで、ファー…

Kindle oasisは、室外とお風呂は最高だった。要は活字中毒者向け端末です。

Kindle Oasis 色調調節ライト搭載 wifi 8GB 広告つき 電子書籍リーダー Amazon Amazon 悩みに悩んで買った Kindle Oasis ですが、結局、室内は大したことがないのですが、室外とお風呂は最高でした。 まず室外に関して、公園などで読みたいと思う時にこれま…

悩んで悩んで Kindle Oasis 買ったけれども、やっぱり微妙

Kindle Oasis 色調調節ライト搭載 wifi 8GB 広告つき 電子書籍リーダー Amazon Amazon Amazonの電子端末シリーズに、電子インクの端末があります。実はこのシリーズ私何回か買ったのですが、どうも性に合わなくてお蔵入りになるので、見送っていました。 た…

スマートウオッチのフェイスはベゼルとのバランスが難しい

昨日から相変わらずずっとスマートウォッチのフェイスをいじっています。 そして昨日買ったスマートウォッチのフェイスを、もともと使っていたGT2eに入れてみたところ、なんと、GT2 Proよりもかっこいい。 左がGT2e、右がGT2 Proです。違いは、ベゼルに時計…

Huawei GT2 Proのウォッチフェイスをずっと色々交換しながらわかったこと

今日は朝からずっと、新しく買った Huawei のスマートウォッチのフェイスを色々といじっていました。最終的には、冒頭の写真のものを選びました。 フェイスは無料のものを有料のものも色々あるのですが、有料のものも一番高いもので270円ぐらいでだいたい100…

スマートウォッチはフェイスが命

新しい時計が来たら、なかなかよいフェイスがデフォルトで入っていました。 アナログ時計に、ほとんどの情報が散りばめられていて、かつ、中央が活動計。 これはうれしい。 血中酸素濃度も一応自動測定にしましたが、さすがにずっと99%でした。 ゴルフレンジ…

ゴルフのドライビングレンジの記録をしたいだけのために時計を買い替えました。意外とすぐれものでした。

私はHuaweiのスマートウオッチであるGTを初代から使っています。すでに初代のGTを46mmと42mm、GT2の42mm、GT2eの46mmと4つも使ってきているのですが、とうとうまた、GT2 Proを買い足してしまいました。 HUAWEI(ファーウェイ) Watch GT2 Pro 46mm スマートウ…

やったーーー、HuaweiのGTのエレガントモデルも、ちゃんと早歩きくらいで、運動が反映されるようになりました

HuaweiのGT、前のアップデートで46mmの方は、早歩きくらいで運動のリングが回るようになったのですが、42mmも今回のファームウェアのアップデートで、運動のリングが早歩きがまわるようになりました。 これで、運動のモチベーションが高まります。うれしいな…

やーーーっと、Huawei GTの運動のリングのセンシティビティが、アップルウオッチ並みになりました

スマートウォッチはアップルウォッチからHuaweiに変えて困っていたのが運動のリングがなかなか閉じないことです。心拍数が130とか140以上超えないとなかなか運動としてカウントしてくれないので、もう面倒くさくなってきて毎日閉じないのが当たり前になって…

睡眠トラッキングに必要なのは、手首の大きさにあった時計ベルトだったようです

最近HUAWEIの時計を46ミリから42ミリに変えました。一番大きな動機は、とにかく46ミリだと自分の手首に合う時計のベルトが標準品でも市販品でもなかったからです。 そして、42ミリだと標準で付いてくるベルトでも、あと二個ぐらいまだ小さくできるので、しば…

なぜ、スマートウォッチをつけるとやせるのか説明動画を作りました

なぜ、スマートウォッチをつけるとやせるのか説明動画を作りました youtu.be 先日、別の動画で説明したダイエットの3本柱、 1. カロリーではなく、栄養価の高い食事2. まとめたトレーニングではなく、日常こまめに動くこと3. ストレスを食事ではなく、睡眠…

なんだ、ネックスピーカーで動画の撮影のオンオフができたんだ。これでYouTubeの撮影がまた一つ楽になりました。

最近、せっせとYouTubeの撮影をしていますが、いつも困っていたのが、撮影の時の動画のON OFFスイッチです。リモコンを使うと、側まで行かなくていいのですが、そうするとリモコンを落としたりしてしまうし、またそばまで行くと、前後の編集をしないといけま…

私がAndroid勢になったきっかけは、Google Home + Chromecast でした

Android勢になってから、1年半くらいがたちます。 何がきっかけだったかと思うと、Google Homeでした。2017年の11月に発売になったGoogle Homeを買ったところ、音声認識がSiriよりも賢いので、愛用し始めて、そして、Google Homeと相性がいいChromecastを使…

シックスパッドをしながら、オキュラスクエストしてみる。筋トレ+有酸素運動。これ、むちゃくちゃきつい

せっかくシックスバッドを買ったのに、あんまり稼働率が高くないので、オキュラスクエストと同時使用にしてみました。 シックスパッドでヒップベルトや腹筋ベルトをしながら、BEAT SABERやってみています。 いや、これ、むちゃくちゃきつい。EMSの刺激のため…

每日、BEAT SABER2時間ぐらいずつやってたら、ゴルフ練習いったら、うまくなっていました

オキュラスクエストで、每日每日、BEAT SABER2時間ぐらいずつやっています。新幹線で京都までもっていって、わざわざ京都の部屋もBEAT SABER向けに一部屋、片付けました。 で、每日そんなことをしていると、なにが変わったかというと、 「左手をよく動かす…

Oculus Questでテニスをやっている動画です。テニスも、むちゃくちゃリアリティあります。

京都にもOculus Questもってきました。 で、がんばって、部屋をひとつ片付けて、Sports Scrambleというテニスで遊んでいるところに、ひろこさんが帰ってきて、動画を撮ってくれました。 私はVRテニスをしているのですが、けっこう動きだけ見ても、ちゃんとテ…

Oculus QuestはOculus Goに比べて、何がいいのか。とにかく、体感が別物でした。

こちらの記事で、Oculus QuestがGoよりずっといいと書いたら、どういいのかもっと詳しく書いてくれと多くの人に突っ込まれたので、ちょっとまとめます。 katsumakazuyo.hatenablog.com 1. ヘッドセットが付けていて痛くならない まず、写真をみると分かる通…

せっかくなので、Oculus QuestのBEAT SABERで遊んでいる姿を撮影してみました

せっかくなので、Oculus QuestのBEAT SABERで遊んでいる姿を撮影してみました。どんなふうに見えるのか、見てみたくて。 結論から言うと、けっこうまぬけです。あと、一応2メートル四方くらいのスペースが全体的に推奨みたいですが、本人、意外と前後左右に…

Oculus Questは運動不足解消にいいみたい。家から一歩もでていないのに、一万歩歩いていました

今日、お昼くらいにOculus Questのパッケージ開けてから、 BEAT SABER 向かってくるキューブに両手の剣をリズムに合わせて切る音ゲー Racket Fury: Table Tennis 卓球ゲーム Sports Scramble テニスやボーリングを楽しむゲーム を遊んでいたら、気がついたら…

Oculus Questやっとセットアップ。で、すごかった。想像以上にすごかった。Oculus Goとは別物。

何日か前に、Oculus Quest、オキュラスのサイトで買ったのが海外から届いていたのですが、パッケージを開けるのがめんどくさくて、放置していました。 で、今日は日曜日で余裕があったので、セットアップ開始。案の定、けっこうたいへんでした。 まず、Andro…

Huaweiヘルスがバグって困っていた話。バージョンをダウングレードしたら、簡単に治りました

昨日ぐらいから、HUAWEIのGTとAndroidのHuaweiヘルスの連携がうまくいかなくなりました。歩数計がフリーズして動かなくなる他、睡眠のアドバイスも出なくなりました。これでは、せっかくアップルウォッチから変えた意味がありません。 試しにiPhoneに繋ぎ直…

アップルウォッチとHUAWEI GTウォッチの長短比較。とにかく、電池が持つのはすべての欠点を上書きします。

アップルウォッチをシリーズ1から、シリーズ3まで4年ほど使い続け、そして今年の頭にHUAWEI GTウォッチにスイッチしました。その経験を踏まえて、私なりにそれぞれの長所短所を感じたことをまとめてみたいと思います。 HUAWEI GTウォッチのアップルウォッチ…

やっと、ファーウェイGTの睡眠記録、これまでの最高得点で86点が出ました。やはり運動不足だったようです。

時計を買ってから色々苦戦していた、HUAWEI GTの睡眠アプリの診断ですが、やっと80点台後半が出ました。 枕と掛け布団とシーツとベッドパッドを変えて、睡眠導入も色々試したのですが80点台前半までしか上がらず、最後に行ったのは当たり前ですけれども、運…

睡眠ログと採点、がんばっています。とりあえずやっと、80点台前半は出るようになりました

ファーウェイのGTを買った最大の目的の一つは睡眠ログをとることですが、当初は70点台だったのが、やっと最近はいろいろ寝具その他寝る環境を改善して、80点台前半は出るようになりました。以下がやったこと。 枕をかえた 掛け布団をかえた 敷いているマ…

毎日、睡眠の記録を取って分析をするようにしています。アドバイス通り、枕を変えたら、睡眠の質が上がりました。

新しいスマートウォッチに睡眠を詳しく分析する機能が付いているので、これとスマホを合わせて毎日細かく睡眠の記録を取るようにしています。 最初のうちは、睡眠時間はまあまあいいのですが、浅い睡眠が多いということが書いてあり、アドバイスを読むと布団…