仕事効率化

この2ヶ月の外出自粛期間がなければやらなかったことで、生活が向上したこと15を列挙してみました

ようやく緊急事態宣言が終わりましたが、この緊急事態の約2ヶ月の間、おそらく、この自粛期間がなければやらなかったことで、私の生活を向上させたこと15を列挙してみました。 トレーニングのオンライン化 オキュラスよりも精細なVRの導入 デスクトップパソ…

自宅にずっといたら、急にちょっと重い高スペックノートパソコンのヘビーユーザーになりました

この2ヶ月間のおこもりの前は、だいたい、自宅の外ではスマホで仕事をして、家ではノートパソコンにつないだ外付けキーボードと外付けディスプレイで仕事をしていました。私の仕事は原稿を書くのが主なのでそれで特に問題がなかったのです。 ところがこれ、…

外出自粛期間中になぜ、生産性が劇的に上がったのか、分析してみました

緊急事態宣言が解除されましたが、この2ヶ月間、おそらくここ数年の中で最も家にいた時間長くかつ最も生産性が高かった時間のように、私としては感じています。 そして、なぜ生産性が高く感じたかと言うと、やはりなんといっても時間リッチだったからだと思…

結局、コロナ騒ぎでわかったことは、意外と惰性で外出していたことが多かったということだと思う

緊急事態宣言がだいたい解除され、もうすぐ、首都圏も解除されそうです。 この2ヶ月位、私も同じ感想を持っているのですが、自宅に閉じこもった生活は、事前に想像していたよりも快適で生産的だったということです。 いろいろな会議はオンラインになって効率…

デスクトップパソコンの静寂化は、結局、BIOSいじれば一瞬だった話。パソコンのファン音が苦手な方は、ぜひ、チェックしてみてください。

私は昔からデスクトップパソコンのファン音が苦手で、ずっとノートパソコンを使っていました。 ところが最近VRに凝っているので、さすがに私のノートパソコンだと1050tiという、VRをするには最低限のグラフィックボードしか積んでいないので、ちょっと厳し…

あいかわらずSimeji使ってます。音声入力も便利ですが、地味に校正機能が便利です

あいかわらず、いろいろいわれても、文字入力にSimejiを使っています。 なぜ使い続けているかと言うと、音声入力で自動で句読点を入れてくれることもさることながら、 「フリックを微妙に間違えた時」 もちゃんと、校正機能で、どう間違えたかも予測して、正…

文章をスラスラと書けるようになるコツを動画にしました

www.youtube.com 普段から文章をどうしたらスラスラ書けるようになるかということに悩んでいる人が多いようです。自分の気持ちや考えを文章に表す方法を、ボキャブラリーとそれにそれをどうやってタイプするかと言う二点からコツをまとめましたので、ご覧く…

最近の旅先の仕事はスマホ2台でやってます

最近は出張先などにパソコンを持ってくのはやめて、スマホを2台持っていっています。 その最も大きな理由は、私は、音声入力と親指シフトを併用したいのですが、いちいち音声入力と親指シフトを切り替えるのが面倒くさいので、同じGoogleドキュメントを開い…

Androidのトークバックと、Chromecastの組み合わせがすごく楽です。とにかくAndroidのトークバックの音声読み上げが凄すぎる

先日、Androidのトークバックが物凄く良く、バージョンアップしてるので文章の読み上げが自然になったという話をしましたが、家の中でこれまでファイヤー端末で読み上げをしていたのも、Androidのトークバックに変えてみました。 そして、せっかくandroidの…

新R25インタビュー「社会人にもなって、努力や成長なんて必要ない」と語るワケ

r25.jp 新R25に、強み・弱みをどう考えるべきなのか、インタビューが掲載されました。 補足動画も作りましたので、合わせてご覧ください。 youtu.be

Huawei Mateのフリックの「ん」と、ジェスチャーとの競合問題の意外な解決方法

前々からHUAWEIのMATEを使ってる時に困っていたのが、ホームに戻る時の下から上にスワイプするジェスチャーが、フリック入力の 「ん」 と競合することです。何度も何度も 「ん」 をだそうとして、ホームに戻ってしまいます。 Simejiにも一応報告して改善を持…

音声入力を一周回ってリモートマウスと Google 音声入力に戻しています

最近の音声入力ですが、 YouTube の関係で Windows パソコンをメインに戻したので音声入力をリモートマウスで行うことが多くなりました。 そしてリモートマウスで行うときにSimejiと Google ですと大きな違いがあって、Simejiの方が句読点が自動で入るのはす…

仕事風景の動画を撮りました

youtu.be こちらのブログを書いたら、 katsumakazuyo.hatenablog.com 使い分けを知りたいと言われたので、動画を作ってみました。 参考になれば、幸いです。

最近、デスクトップのフォーメーションをスマホ1台、ノートパソコン1台、タブレット2台に変えました

最近、少しまた、仕事机のフォーメーションを変えました。左から スマホ-8インチタブレット-ノートパソコン-10インチタブレット です。 スマホは外ではよく使いますが、家では、あまり使いません。 8インチタブレットは、主にリモートマウスでノート…

インスタにパソコンから投稿する方法。ChromeのF12(デベロッパーツール)を使えばよかったのか

www.instagram.com これまで、インスタはスマホかタブレットからしか投稿できないと思っていて、不便を感じていたら、 「パソコンのChromeのデベロッパーツールで、スマホの画面を見れば投稿できるよ」 とFacebook友達に教えてもいました。 インスタの画面に…

ライフハッカー対談、後編も公開になりました

ライフハッカー対談、後編も公開になりました www.lifehacker.jp ぜひ、続きも読んでみてください。

新幹線座席では、キーボード使います。折りたたみキーボードとタブレットの組み合わせが好きです。

新幹線の座席だけは、音声入力が使えないので、未だにキーボードを使います。写真のような感じです。 8インチのタブレットに、折りたたみのキーボードをブルートゥースでつないで、キーボードのカバーがタブレットスタンドになります。 持ち歩きのキーボード…

アンドロイドの隠れるナビゲーションキー、こんな感じです。戻るボタンも、ホームの右にもってきました。

スマホ、ジェスチャーとフリックの競合があまりにもストレスフルだったので、ナビゲーションキーを戻しました。 ただ戻すだけだといまいちなので、 ・左端の矢印を押すとナビゲーションが隠れる ・よりよく使う戻るを、右手で押しやすい場所にする モードに…

スマホの電池があまり減らないようにするため、タブレットを持ち歩く

ふだん、スマホの他にタブレットを持ち歩いています。 理由のひとつは、一日中外だと、スマホばかり使うと、電池切れが心配だからです。 スマホと電池を持ち歩いてもいいのですが、それだったら、タブレット持ち歩いた方がスマホの電池対策として楽です。 ス…

私がパソコンも親指シフトもやめて、Android端末と音声入力にできたのは、わりとみんなが敬遠しがちな、HUAWEIとSimejiの組み合わせによる生産性の向上だと思います

去年の半ばぐらいから少しずつ端末を音声入力の関係で、WindowsやiOS系からAndroid系にシフトしていって、今ではほとんどの仕事やコミュニケーションは、Androidと、音声入力の組み合わせで行っています。 具体的には例えば今このブログは、Huawei mate pro …

スマホの検索窓のウィジェット、GoogleのアプリからChromeのアプリに変えてみた

アンドロイド系のスマホやタブレットは検索窓が最初から付いていますが、この検索窓、デフォルトでは、Googleアプリのウィジェットになっています。 そして、Googleアプリなので当たり前ですが、ここで検索をすると、Googleアプリの方に流れてしまって、Chro…

仕事を全部スタンディングで書くどころか、動きながら行ったらどうなるんだろう

ふと思ったのですが、私は仕事は執筆がほとんどでしかも最近は執筆は音声入力でできるので仕事そのものを机に座ってするのではなく、またスタンディングデスクでもなく、そもそもスマホを持って常にウロウロ歩きながら仕事をしたらどうなるんでしょうかね? …

タブレットよりパソコンの方が便利な作業のまとめ

kindleの読み上げオーディオブック化したMP3をGoogle Play Musicにアップロードするのにパソコンを復活させました。 そして、前のような大仰な縦型ディスプレイの仕組みとは違って、レッツノートのタッチができるパソコンをタブレットの横にちょっと置いてあ…

Kindleの読み上げをICレコーダーを使って1度MP3化すると、劇的に使い勝手が良くなることが分かりました

私は本を読む時間よりは、聞いてる時間の方が長いです。家で家事などをしていたり、運動してなどをしてる時もそうですし、外で自転車に乗ってる時や、車を運転してる時もオーディオブックで本を聞いています。 そしてこれまでKindleの読み上げはiOSの読み上…

タブレット類はディスプレイと違って相当斜めぐらいでちょうどいいと思います

キーボードをなくして快適なのですが、あと最近気づいたのはタブレット類はついついディスプレイの癖で軽く倒すぐらいの角度で使ってしまっていたのですが、タブレットはもう限りなく平面に近いぐらい倒してしまった方がタブレットは見やすいし押しやすいと…

結局あれだけ悩んでいたSimejiと親指シフトの両立問題も、はじめからキーボードなしにする方が簡単な気がしてきました

昨日の夜に左脇に置いたキーボードですが、そもそもはじめからなくてもいいような気がしてきてまったくなしの状態で昨日の夜から様々な原稿をその他を書いています。 そして実際にそのように運用してみてわかったのですが、その方が操作が格段に早いというこ…

キーボードを体の正面ではなく左に置いてみることにしました

パソコンからAndroidタブレットになって一番変わったことの一つは、キーボードの使用頻度が極端に少なくなったということです。 ブラウジングしてる間は基本的にキーボードもいりませんし、自分が何かメッセンジャーとかあるいはSNSで返答したい時には音声入…

やった、やっとスワイプひとつで、親指シフトとSimejiがアンドロイドで切り替えられるようになりました。

私が普段Androidを使ってる時の最大の悩みの一つは 「Simejiと親指シフトのIMEの切り替えが面倒くさくて仕方がないこと」 でした。 音声入力には基本的にはSimejiを使いたいのですが、それを修正したり、あるいは、長文でないちょっとした短文や単語を入れた…

よく考えたら AC 電源である必要がある機器はもうないので、大型のモバイル電池にしてルンバブルにしました

相変わらず仕事環境の見直しを行っています。そして、これまで困っていたのは、私が仕事をしてるテーブルに対して電源が遠いので、電源コードにいつも夜中に動くルンバが引っかかってしまうことです。 なので、寝る前に電源タップを外したり、コードを空中に…

やったやった。 Android の親指シフトである OyaMozcが音声入力対応になりました。

新刊の発売も嬉しかったのですが、それと同じぐらい嬉しかったのが私が毎日使っている Android の親指シフトソフトである OyaMozc www.inworks.jp が音声入力対応になったことです。 元々OyaMozcは Google 音声入力をベースにしているそうで、最初はGoogle …